総合診療専門医とは その2

2019/4/18投稿

「医師 求人」の中でも、「総合診療専門医」としての人材集めは、幅広くアンテナを張ることのできる医師という定義が求められているようです。 「総合診療専門医」の存在は、地域に根付く医師というようなキャッチフレーズがありますが、その所以は様々な角度から、患者の抱える「病」を広角的に捉えることが必要であるという考えに基づいています。「総合診療専門医」には、どのような能力が必要とされているのでしょうか?


●地域の人々を、年齢、性別に関係なく、1人の患者として健康面でのアドバイスができる
●患者の抱える「病」の背景に、家族構成、職場環境などの関連性を認識できる
●患者の「病」が、患者本人や家族への生活環境に与える影響を想像できる
●患者の身体的な問題を、あらゆる可能性をもって原因となる要因を多角的に追求できる
●自分の範疇における治療では十分ではないと考えた時に、的確な専門医を紹介できる

など、幅広い知識と地域や人々とのコミュニケーション力が、多く求められています。 「医師 求人」の中でも、「総合診療専門医」は、臨床能力やカウンセリングのトレーニングを積んだ人材が求めれると言われています。地域社会や、患者個人とのつながりの中で、1人1人の生活をコーディネートする力を導きだし、あらゆる問題を予防する医療をめざしていくのです。



サイト管理人

サイト管理人
飲み会大好き!管理人のチヨコです!
お仕事で得た知識をもとにしつつ、皆さんのお手伝いができたらいいなと思ってます。
お問い合わせ:info@beerbarbicke.com

免責事項

当サイトに掲載してある全ての情報に関しては、掲載時の情報となっています。そのため時間が経過すると掲載時のそれと相違が生じることがあります。またあくまでサイト運営元の主観であるため、実際の状況とも相違が生じる可能性もあります。 当サイトの情報の利用は自己責任でお願いいたします。当サイトの情報をソースとして閲覧者が行ったことおよびその結果に対し、サイト運営元は決して責任を負いません。 また当サイトの情報は必要に応じて予告なく変更する可能性もあります。